一般社団法人 全国軽自動車協会連合会 ロゴ画像

活動と組織 ABOUT ZENKEIJIKYO

プレスリリース

新型コロナウイルス感染者について

令和4年2月2日

一般社団法人 全国軽自動車協会連合会

 昨日、当連合会旭川事務所に勤務する職員が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。このため、当該事務所においては、保健所の指導のもと適切に対応をしてまいります。
 
 なお、当該職員が勤務していた事務室等については消毒作業を実施し、来客者と職員の安全が確保できると判断したことから、業務は通常どおり行っております。

 

【概要】

勤務場所
全国軽自動車協会連合会 旭川事務所(旭川市)
近 況
 当該職員は、1月18日(火)に発熱したため、19日(水)に医療機関を受診し、PCR検査を受検したところ、陰性であることが確認されました。その後、29日(土)発熱と喉の痛みがあり、2月1日(火)、再びPCR検査を受検し、同日に感染が確認されました。当該職員の直近の勤務は1月28日(金)であり、以降は出勤していません。
 なお、当該事務所においては、従前からマスク着用の徹底とともに、日々の消毒や来所者の対応窓口には飛沫感染防止シートを設置するなど感染防止対策を実施しておりますが、今後も当連合会では、申請者の安心・安全を第一に、感染症拡大防止のための取り組みを実施してまいります。